名古屋のテコンドー道場ならグリードテコンドークラブ

ブログ





テコンドーの試合

第一回日韓親善テコンドー選手権大会

 

に出てきました。

 

結果は初級の部で優勝が一人、

 

上級の部で準優勝が一人でした。

 

今回の試合で特に印象に残ったのは

 

気持ちの弱さ。上手、下手以前ももっと根本的な問題です。

 

これから選手と一緒にじっくり向き合っていこうと思います。

 

みなさん今日はお疲れ様でした。

 

 

 





 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
グリードテコンドークラブ
http://www.greedtaekwondoclub.com/
TEL:090-9053-8664
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




夏休み テコンドーおためし短期レッスンのお知らせ

こんにちは。

本日はグリードテコンドークラブのブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、今夏グリードテコンドークラブでは夏季のおためし短期レッスンを開催いたします。

 

テコンドーに少しでも興味をお持ちの方はもちろん、

新しいことにチャレンジしてみたい、

夏休み中の運動不足解消に、

夏休みの自由研究の題材として、

きっかけは何でもかまいません!

この機会にテコンドーに触れてみてはいかがですか?

 

 

夏休みテコンドーおためし短期レッスン 詳細

 

【日時】

8月の火曜日(1日、8日、15日、22日、29日の全5回)

19:3020:45(75分)

 

【場所】

名古屋市天白区平針南1丁目1-212 平針南集会所

(平針南郵便局の2階)

 

【レッスン内容】

◆柔軟体操

◆基本動作の練習(主にステップと蹴り技)

◆ミット(擬似ターゲット)を使った打ち込み

◆防具を装着して対人練習

簡単なところから始めて回を重ねるごとに内容が少しずつレベルアップしていきます。

たった一ヶ月でも初回と最終回でどのぐらい身に付いたかを実感していただけると思います。

 

【対象】

子供:小学生(小学生以下は応相談)

大人:中学生以上

 

【募集人数】

子供 5

大人 5

募集人数に達し次第、受付は終了となります。

最低遂行人数:大人、子供、各2

 

【持物】

運動しやすい服装

水分補給用の飲み物

汗拭きタオル

 

【参加費】

子供4000

大人5000

 

【特典】

また参加者の方には最終日のレッスン終了時に9級の認定を与えます。ただし3回以上の出席が条件となります。さらに参加者の方には入会後の特典もあります。詳細はご申込の際にお伝えします。

 

 

【申込】

お申込はお電話、メールにて受け付けております。

締め切り730日(日)

質問等でもかまいません。興味をお持ちの方はぜひご一報くださいませ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
グリードテコンドークラブ
http://greedtaekwondoclub.com/
Mail:greedtaekwondoclub@gmail.com
TEL:090-9053-8664
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




2017年度 テコンドー練習用Tシャツ

2017年度の練習用Tシャツが仕上がりました。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
グリードテコンドークラブ
http://www.greedtaekwondoclub.com/
TEL:090-9053-8664
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




テコンドー夏季短期レッスンのお知らせ

テコンドー夏季短期レッスンのお知らせ

 

こんにちは。

本日はグリードテコンドークラブのブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、今夏グリードテコンドークラブでは夏季の短期レッスンを開催いたします。

 

テコンドーに少しでも興味をお持ちの方はもちろん、

新しいことにチャレンジしてみたい、

夏休み中の運動不足解消に、

夏休みの自由研究の題材として、

きっかけは何でもかまいません!

この機会にテコンドーに触れてみてはいかがですか?

 

 

夏季短期レッスン 詳細

 

【日時】

8月の火曜日(1日、8日、15日、22日、29日の全5回)

19:3020:45(75分)

 

【場所】

名古屋市天白区平針南1丁目1-212 平針南集会所

(平針南郵便局の2階)

 

【レッスン内容】

柔軟体操

基本動作の練習(主にステップと蹴り技)

ミット(擬似ターゲット)を使った打ち込み

防具を装着して対人練習

簡単なところから始めて回を重ねるごとに内容が少しずつレベルアップしていきます。

たった一ヶ月でも初回と最終回でどのぐらい身に付いたかを実感していただけると思います。

 

【対象】

子供:小学生(小学生以下は応相談)

大人:中学生以上

 

【募集人数】

子供 5

大人 5

募集人数に達し次第、受付は終了となります。

最低遂行人数:大人、子供、各2

 

【持物】

運動しやすい服装

水分補給用の飲み物

汗拭きタオル

 

【参加費】

子供4000

大人5000

 

【特典】

参加者には入会後の特典あり。

参加者には最終日のレッスン終了時に9級の認定を与えます。ただし3回以上の出席が条件となります。

 

【申込】

お申込はお電話、メールにて受け付けております。

締め切り730日(日)

質問等でもかまいません。興味をお持ちの方はぜひご一報くださいませ。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
グリードテコンドークラブ
http://greedtaekwondoclub.com/

Mail:greedtaekwondoclub@gmail.com

TEL:090-9053-8664
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




もうすぐ次の試合なので

今月の末、次の試合があります。

 

同じ失敗を繰り返して欲しくないので、

 

先日、皆が参加した愛知大会の後の反省会の内容を振り返ってほしいです。

 

そのときに僕が用意した原稿があるので載せます。

 

【愛知大会 反省】

 

今回はすでに朝の全員の集合状況で勝負がついていた。その時点で今日はダメだと思った。

試合は試合が始まる前の段階で勝負が半分ついてるようなもの。

他のチームの選手は誰に言われるともなく自分たちで早々に集まってアップを始めていた。

どの先生たちも今回は全員役員なので皆誰かに教わってやっいてたわけではない。

選手が自分たちでミットを持ち合って声を掛け合ってアップにとりくんでいた。

試合のキョルギでどんなふうに動くかを確認している選手もいた。

それに比べてウチは集まりが悪く遅い。集まってもなかなかアップを始めない。

誰かがやってくれるのを待ってる。やってくれる人がいないからできないと言う。

いざ始まったらアップの内容もテキトーに順番にミット蹴るだけ。

今日どんな風に動いてどんな技を出すか等を考えながらやってない。汗もかいてない。

もう今日のこいつらでは、他のあんな意識の高い選手たちには勝てないと思った。

 

実際に試合が始まったらどうか。思ったとおりのボロボロ。

一応は相手を良く観察して自分の動きを選んでやっていた感じの選手はいる。

でも全体的に酷い。何も考えてない者、一つの技に頼る者、相手に付き合ってしまう者…

これでは負けて当たり前。

いつもの練習でも自分から積極的に取り組まず、教えてもらったときだけ言われた分だけしかやらんからや。

特に今回は全体的に新ルールによる押しに付き合いすぎ。押しからの蹴り、オルグルもらいすぎ。

 

皆これからどうなりたいですか? 勝ちたい?

でもこのままでは練習しても一生勝てないよ。上手くはなるし、今もなってる。

失際、練習してるおかげで色々な技が出来るようになったでしょ。

普段の練習でそれは見てとれます。

 

でも勝てません。

だって、せっかく練習で身についたはずのものが、いざ試合になったら全く出てないやん。

どんだけ練習していろんなことが出来るようになっても本番で使い物にならないのでは意味ないやん。

なんで試合では練習と同じように動けないの?

練習と試合に大きな違いがあるからでしょ?

その違いが縛りとなって動きを鈍らせてるんでしょ?

じゃあその試合と練習の違いとは何ですか?

試合で感じた緊張感、上手くいかないもどかしい感じ、負けるかも知れない不安。

この試合独特のイヤ~なあの感じ。

これは練習にもあったほうがいいですか?

それとも練習ではそこまでのものは感じたくないですか?

(ここで皆に質問)

試合と同じ感覚が普段の練習にもあったほうがいいよね。

しかも普段の練習の中でそれを乗り越えることが出来たら最高やんね。

だったら試合と同じ気持ちで練習をやらないとダメ。

じゃあ、どうしたら試合で感じる「あの」イヤ~な感じと気持ちを練習に持ち込むことができますか?

(質問)

その方法は、試合の直後に試合の感想を書いて残すことです。

書いたものを練習の前や間に見て、練習中に試合で感じた「あの」気持ちを自分の中によみがえらせることです。

今までそれをやったことがある人?

じゃあこれからやってみようと思う人?

(挙手)

では、やってください。→(プリント配布)

それと、もちろん当日の意識、試合前のアップ。

 

まずは意識を変えること。

でもただ意識を変えるだけではダメです。実際に実力も身につけないといけません。

これからは大人も混じってお前たちが今回の試合で相手にされたことを再現してどんどん虐めます。

押して蹴る、オルグルしつこく狙う等のお前たちにとって嫌な相手の動きをマネしてどんどん虐めます。

一応、大人と子供では体格の差があるから力の加減はします。

でも心と技の加減はしません。だから覚悟しろよ。

お前たちがどんだけ泣こうがわめこうが、容赦しません。

試合で自分が泣いたからって相手は加減してくれましたか?

そもそも練習で自分の嫌がることを相手にされて、オルグルぼこぼこ蹴られて

いちいち泣き崩れるような奴は試合なんか出てもいっしょです。

こっちは最初から泣かしにかかるつもりで仕掛けます。だからそれをちゃんと乗り越えてください。

乗り越える方法と力を身につけてください。

そんなふうに試合と同じ緊張感で練習に取り組む、実際に試合でやられたことを練習の中で乗り越える

意識と技術の両方の改革でこれから練習していきましょう。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
グリードテコンドークラブ
http://greedtaekwondoclub.com/
TEL:090-9053-8664
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

名古屋市グリードテコンドークラブのブログを読めば始めたくなる

名古屋市のグリードテコンドークラブでは、スタッフによるブログを更新しております。道場の練習の様子や道場生とのエピソードにはじまり、試合の様子や結果も逐一お知らせしております。
テコンドーはお子様の習い事や、大人の趣味としても人気で、男女問わず、世代や国籍を超えて、たくさんの方が学んでいます。ブログからテコンドーの魅力や、試合に出場することの楽しさや勝利の喜び、負けた時の悔しさなどを感じ取っていただけましたら、あなたもきっと始めたくなるはずです。
テコンドーは難しいスポーツではありません。オリンピック種目にも選ばれ、韓国の国技でもあり、基本から始めればどなた様でも習得が可能です。お気軽に名古屋市のグリードテコンドークラブにお問い合わせください。