名古屋のテコンドー道場ならグリードテコンドークラブ

ブログ





テコンドーの試合の反省

テコンドーのし合の反せい

 

ぼくのし合がまだとおいとき、

 

かてると、思っていたけれど、

 

し合のちょっとまえすごくきんちょう

 

して、ぜんぜんおちつけません

 

でした。

 

し合がはじまったとき、相手

 

は、どんどんおしてけってきまし

 

た。

 

相手は、すごく力がつよくて、

 

大ぐらいの力でした。

 

おすのでぼくはどんどん

 

たおれて、カムチョで、10点ぐら

 

いとられました。

 

相手の点が43点で、自分が、

 

4点しかとれなくて、

 

ボロまけしました。

 

まけてどうメダルだったけど、

 

まけてどうメダルは、いりませ

 

んでした。

 

なので、つぎは、金メダル

 

をとりたいです。

 

まけて、すごくくやしかった

 

です。

 

ということで上の作文はウチの小学3年生の選手が試合後に書いたものです。

今年の愛知県大会は他の選手もだいたいこんな感じでした。

なぜいつも地元の愛知県大会はこんなにボロ負けするのか。

よりレベルの高い大阪やらに行って試合してくるとちゃんと上級の部で優勝して帰ってくるのに。

 

来年は愛知の試合もちゃんと勝とうぜ!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
グリードテコンドークラブ
http://greedtaekwondoclub.com/
TEL:090-9053-8664
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

名古屋グリードテコンドークラブのブログはあまり更新しないので頻繁にチェックしてください

名古屋のグリードテコンドークラブでは、指導者によるブログ更新をしております。道場の練習の様子や道場生とのエピソードにはじまり、試合の様子や結果も逐一お知らせしております。

しかしながらこのブログの更新、ややさぼりぎみです。

毎日こつこつと積み重ねることがとても苦手な指導者が、道場生のご父兄様に試合や練習の写真を送りつけられ催促されながら書いております。

たまに急に大切なことを伝えたりもするので頻繁にチェックしておくことをおすすめします(笑)
ブログからテコンドーを通じて得られる日常では手に入らない経験、例えば試合で真剣勝負をする感性を養い勝利の喜び、負けた時の悔しさなどを感じ取っていただけましたら幸いです。もちろん試合に出なくても趣味としてとりくんでもらってもかまいません。
きちんと基本から始めればどなた様でも習得が可能です。お気軽に名古屋市のグリードテコンドークラブにお問い合わせください。